ヨガセラピー

ヨガは本来、悟りへの修行の道。自己実現の手法 であります。

その作用は私たちの肉体だけでなく、プラーナやチャクラといった目に見えないエネルギー体へも大きな作用をもたらします。

私たちが健康であること、肉体、つまり内臓や神経の機能が正常であるためには プラーナの状態を整える必要があります。

その点で、ヨガのアサナやプラナーヤマといった手法は私たちのプラーナを整えることで不調を癒してくれるのです。

多くのアサナは激しい運動ではない、さりげない動きで運動量という意味では物足りなく感じることもあるかもしれませんが、アサナのそのシンプルな動き自体が私たちの体を機能させているプラーナの流れを整えるという、絶大な作用をもたらすことができるのです。

その意味で、ヨガセラピーは正しく行えば副作用の心配がなく、ハーブに頼るような重い症状になる前の未病のうちに将来の病を回避できる、これからの予防医学としてとても有用だと言えます。


  すごいよね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ホームレメディ&ヨガセラピーに関する注意事項
ここに載せているホームレメディやヨガセラピーに関する情報は自己責任で参考にしていただくための情報です。症状が重い場合や悪化している場合などは速やかに医師など専門家にご相談ください。