たまり醤油5ヶ月目の記録

今年(2017年)の七月にたまり醤油を仕込みました。

インドの有機丸大豆に醤油麹を植えつけたものをヒマラヤ岩塩で作った塩水で漬け込み、

今月で5ヶ月経ちましたので、少しだけ漉して味見をしてみました。

写真は左が仕込みたて(七月)のもの、真ん中は今(十一月現在)のもろみの様子です。
大豆麹は酵素の力でドロドロに溶けています。
右端は現在の醸造過程でのたまり醤油の様子です。
色は薄く少し濁りがあります。
味はうまみもありますが、何よりもしょっぱさが前面に出ている感じです。
2年熟成した方が良いと言いますが、温かい気候なので熟成が早いのではないかと思いましたが
まだ半年なのでさすがに未熟なようです。

麦麹を使った普通の醤油の時はぶくぶくと勢いよく発酵していたのに
今までのところ たまりは静かな感じです。

 また半年後くらいにご報告します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ホームレメディ&ヨガセラピーに関する注意事項
ここに載せているホームレメディやヨガセラピーに関する情報は自己責任で参考にしていただくための情報です。症状が重い場合や悪化している場合などは速やかに医師など専門家にご相談ください。