日光アレルギー

赤い太陽

突然ですが、私、日光アレルギーになってしまったみたいなのです・・

もともと、陽に焼けやすくすぐ黒くなる肌なのでシミは気になるものの、日光で赤くなったりアレルギーを起こすような気配はなかった私の肌。
つい数年前までは日差しの強い北インドにいたにも関わらず日焼け止めも塗らず特にトラブルはなかったのですが。。

それが先月のヨガクラスでティルバナマライのアシュラム滞在中、確かに普段より陽に当たっていました。。
最終日あたりで湿疹が出始め、その後日中外出後に首が赤く腫れました。。
食事は特に変わったものは食べていないので関係ないと思われるので、もしや 噂の日光アレルギーなのかもしれない!といろいろ調べてみましたら。。。
薄曇りや夕方でも短時間の外出でアレルギーが出て痒くなる人もいるということ!
症状が悪化しないうち、アレルギーがますます過敏にならないうちにどうにかしなければなりません。。
だって、南インド住みですもの、過敏な日光アレルギーになったら致命的。。
花粉症同様、日光アレルギーも一度発症したら治らない!という情報がありました、が。

が、しかし!!

アーユルベーダではすべてのアレルギーは”体質の乱れ”を原因とします。 よって、乱れを正せば アレルギーもまとめて克服できるっていうことなのです。
ピッタとカッパの乱れがこのような炎症を伴うアレルギーとして出ているのだと思われます。。

子供の頃からアレルギーが出やすい体質でもあるので、長期戦を覚悟でアレルギー克服に励みたいとおもます。。

 

2015年10月よりヨガ&アーユルベーダ3週間コース始めます。
場所はティルバナマライのトリカヨガアシュラムで、ヨガセラピーに精通したアーユルベーダドクターが講師です。ヨガとアーユルベーダの知恵を心身の健康を保つために理解を深めます。
詳しくはインド流HPをご参照ください。お問い合わせはこちらからお気軽に。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です